腎臓障害の予防外来を設け、患者さまのQOLの向上を目指します。

診療科目

内 科
生活習慣病のほか、腎臓障害と関わりの深い循環器系・糖尿病なども詳しくチェック。一般内科にも対応します。
人工透析内科
腎臓障害の予防外来、腎臓移植された患者さまの定期的なフォローアップなど、さまざまなケースに対応。
内分泌内科(甲状腺)
甲状腺・副甲状腺の病気で、手術を受けた後の経過観察(再発の予防、診断、治療及び再手術の適応、後療法の種類、開始時期)を主に行います。

主な概要

ベッド数 41床(うち1床は個室使用)
スタッフ数 医師2名 看護師11名 臨床工学技士3名
看護助手4名 事務3名
総患者数 101名(2017年4月現在)

診察時間

TEL.052-741-6677

診察時間

休診日/一般内科: 火曜・木曜・土曜・日曜・祝日・年末年始
    内分泌内科: 火曜・金曜・土曜・日曜・祝日・年末年始
    人工透析内科: 日曜・1月1日

3部制による透析
社会復帰されている患者さまに対しては夜間透析も行なっているほか、ゲスト透析も受け付けています。
送迎サービス
通院の負担を少しでも軽減するため、患者さまの送迎サービス(無料)を行なっています。

当院の特徴

腎臓障害の予防から透析まで

すぎやま病院
すぎやま病院

すぎやま病院との連携

姉妹病院のすぎやま病院はもとより、地域病院との連携により、患者さまの安心をサポートします。在宅を望まれる患者さまには、訪問看護への橋渡しも行います。

腎臓障害予防

腎臓障害を未然に防ぐために外来部門を設けています。1〜5段階まで進行具合を見極め、全身の状態をチェックしながら、患者さまにとって最善の治療を進めていきます。

地域のかかりつけ医

診療科目として「内科」も設置。腎臓障害に限らず、地域のかかりつけ医として、何でもお気軽にご相談ください。つねに医師が常駐しているので、患者さまをきちんとケアすることができます。

ページの先頭へ

施設紹介

やわらかい光に包まれたリラックス空間

昼間は大きな窓からブラインド越しにやわらかな光が降り注ぎ、夜は間接照明が院内をやさしい光で包み込みます。ギャラリーのように洗練された空間で、快適な時間をお過ごしください。

待合室

待合室

大型モニターを設置し、ゆったりとお過ごしいただけます。

透析室

透析室

姿勢に合わせて角度を調節できるアーム型テレビを各ベッドに設置しています。

体重測定装置

体重測定装置

自分のカードをかざすだけで、
測定値がベッドのモニターに送信されます。

個室ベッド

個室ベッド

感染症の方を隔離したり、超音波検査を行うなど、さまざまに活用できます。

食堂

食堂

明るい空間でお食事をお召し上がりください。

検査機器

検査機器

  • レントゲン
  • 腹部超音波検査装置
  • 心臓超音波検査装置
  • 動脈硬化検査(ABI、PWV)
  • 心電図 他

ページの先頭へ

アクセス

無料の送迎バスをご用意(車椅子にも対応しています)

ノア今池クリニック
〒464-0850 名古屋市千種区今池5-37-7 TEL 052-741-6677 FAX 052-741-1217

交通機関の案内

Googleマップで見る

地下鉄利用の場合

地下鉄東山線今池駅7番出口、桜通線今池駅8番出口より徒歩4分

市バス利用の場合

市バス今池6番のりばより徒歩3分

車をご利用の場合

駐車場22台完備

①環状線を今池方面からお越しの方
 今池交差点より3つめの信号を左折
②環状線を吹上方面からお越しの方
 大久手交差点を右折、1つめの交差点を左折して直進

バス送迎サービス

透析患者さまについては、当院バス送迎ルートに沿って、送迎のご相談を承ります。
バス1台、クルマ椅子対応車両1台

ページの先頭へ